地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、甲賀の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

甲賀の地域情報サイト「まいぷれ」甲賀市

忍者探偵まいぷれスクープ

ほっとプレートでピザをつくろう!

~親子でふれあいピザづくり の巻き~

「忍者探偵の皆さん、こんにちは。
忍者探偵さんにはお馴染みの忍びきれないくノ一です。
小学校に通う娘が面白そうな教室のチラシをもらってきました。
興味があるので調査してきてください。」

今回、このような依頼を受けまして、忍者探偵は
『ほっとプレートでピザをつくろう!』を調査してきました。

さて、いったいどんな結果になったのでしょうか!?

ご覧下さい!

~いざ、ピザづくり~

開催場所の土山開発センターに足を運ぶとそこにはすでに1組の親子がいらっしゃいました。

エプロン・三角巾・マスクをつけて準備万端!!

それからも、続々と親子が来て準備を初めていきます。
大きな子供さんから、調理台にぎりぎりといった小さい子供さんもいました。
4組の親子で調理していきます。
まぜまぜ
まぜまぜ
はじめにご挨拶があり、今回のピザづくりの講師はまいぷれ甲賀掲載店KONA工房 山川さんです。

最初にピザの生地をつくります。
小麦粉の中に水を入れて捏ねる作業は、少し難しいので親御さんが担当
それでも、子供たちは触りたそうに見つめています。

ある程度、塊ができたら、生地をたたきます。
先生のお手本通りにたたこうとしますが、難しい様子。
それでも、子供たちは自分なりのやり方でバンバンたたいていきます
形を丸くして、お湯の張ったボールに入れ、しばらく発酵させます。

バンバンたたくよー
バンバンたたくよー
みんなで一緒に!
みんなで一緒に!
コネコネ
コネコネ

野菜切れるかな!? トッピングづくり!

続いて、トッピングづくりです。

玉ねぎピーマンプチトマトソーセージを切っていきます。

それぞれを好きな形に切っていきます。
親御さんに注意をうけながら切っていく子もいれば、お母さんと手を重ねながら切る子もいました。

また、玉ねぎを切って目に染みて作業を中断させるという可愛いハプニングも

ソーセージは油を抜くために少し湯がきます。
玉ねぎは、少し色がつく程度に炒めます。
上手に切れるかな?
上手に切れるかな?
切り方を教わりながら
切り方を教わりながら
少し色がつくくらいで
少し色がつくくらいで
生地ふくらんでるかな
生地ふくらんでるかな
発酵した生地をクッキングシートを引いたホットプレートに乗せ、手で押して広げていきます。
引っ張ってしまうと生地が薄くなりすぎてダメなんだそうです。
手のひらで優しく押していきます

形が整うとトマトソースを塗っていきます。
トッピングをのせていきます。並べ方に気を使う子もいれば思い思いにのせていく子もいます。

みんな楽しそうに笑顔満点で作業をしていきます

すべてをのせるとボリューム大!!
ぺたぺた
ぺたぺた
ぬりぬり
ぬりぬり

焼き上がりは? 完成はまだかな?

ホットプレートで焼いていきますが、子供たちは待ちきれない様子。

親御さんが食器を使った道具を片付けているのをお手伝いしながら待ちます。

良いにおいが漂いはじめそろそろかなといったところで、
ようやく完成!!

チーズがとろけてとってもおいしそう!!

みんな上手にできて大満足!
最後に、講師の山川さんにお礼を言い教室は終了!

親子で協力し、教えながらというまさにふれあい教室でした。
また、子供たちも親御さんも楽しそうで笑顔にあふれていました