地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、甲賀の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

甲賀の地域情報サイト「まいぷれ」甲賀市

忍者探偵まいぷれスクープ

時の記念日!?

~時間を守ろうの巻き~

「忍者探偵の皆さんこんにちは、今度の金曜日に幼稚園に通う子供が、
時の記念日にあわせて山北時計店さんに行くとのことです。
時の記念日についても気になりますし、山北時計店さんでどんなことを
学ぶのかも気になります。
そこでお願いです。忍者探偵さん、調査して来て下さい。」

今回、このような依頼を受けまして、忍者探偵は
『時の記念日&山北時計店さん』を調査してきました。

さて、いったいどんな結果になったのでしょうか!?

ご覧下さい!

時の記念日とは・・・!?

1920年に東京天文台(現在の国立天文台)と文部省の外郭団体である財団法人の生活改善同盟会によって制定された。日本国民に「時間をきちんと守り、欧米並みに生活の改善・合理化を図ろう」と呼びかけ、時間の大切さを尊重する意識を広めるために設けられた。記念日ではあるが、法定された国民の祝日ではない。

天智天皇をまつる大津市の近江神宮の漏刻祭はよく知られている。また小学校や幼稚園などでは標語を作ったり時計の絵を描いたりして時間の規律を教えている例が多い。定刻厳守の尊重が国民性といわれるまでになり、鉄道や航空機の定時運行が世界一といわれるまでになったのも、時の記念日の創設にその原点のひとつがあるともいえる。

天智天皇が、日本で初めて設置した水時計が、鐘を打った日が6月10日であることからこの日となった。

引用:wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%99%82%E3%81%AE%E8%A8%98%E5%BF%B5%E6%97%A5

山北時計店へ・・・

山北時計店さんでは、毎年、近所の幼稚園児たちに来てもらい時の記念日・時間の大切さを学んでもらっているそうです。

今年は、2班に別れて計48人の子どもたちが見学!!
店内が、小さな子どもたちでいっぱいになります!

最初に時の記念日の由来についてわかりやすく絵を交えながら説明をし、
子どもたちに時間の大切さを学んでもらったところで、店内の案内へ。
時計の種類はどんなものがあるの?
と園児からの質問があり、時計の種類を説明します。

そして、振り子時計の裏側や腕時計の裏側を園児たちに見せて、時計がこんなにも細かくできていることを知ってもらいます。


店内にあるキャラクターの目覚まし時計には園児たちも興味深々!!
キャラクターの声で起こしてくれることにはテンションが上がるみたいです。

また、掛け時計の中にある、からくり時計には驚いていました。

今日は、どんなところが楽しかった?と質問すると、
聞き取れないくらいのたくさんの返事が返ってきました!!

それくらい、楽しかったようです!(^^)!
という訳で、
『時の記念日』
子どもたちが思い思いに、大切さを学んでいきました

人気のキーワード