地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、甲賀の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

甲賀の地域情報サイト「まいぷれ」甲賀市

忍者探偵まいぷれスクープ

きらめきフェスタ

~甲南病院 病院祭 の巻き~

今回、一般市民の方より依頼を受けまして、忍者探偵は
第1回 甲南病院 病院祭
~見よう・知ろう・体験しよう~
きらめきフェスタ

を調査してきました。

さて、いったいどんな結果になったのでしょうか!?

ご覧下さい!

 14時スタートだったのですが、その時点で人がロビーに溢れていた。
駐車場もいっぱいという大盛況ぶり!
また、甲賀市長の中嶋さんも見学されていた。

 体験の待ち時間では、近くに並んだ方と健康情報を共有したり、お互いの体について話し合ったりと世代に関係なく交流がされていた。


~院内体験ツアー~

院内ツアーも予定より人が集まり、回数を増やしていたみたいだ。

 最初に、内視鏡室で、内視鏡検査の胃カメラと大腸カメラの説明だった。
異常がなければ、胃カメラは5分、大腸カメラは15分で終わるそうだ。 
胃カメラは口と鼻から入れるのを患者が選べるそうで、鼻から通せない方もたまにいるとおっしゃっていた。
甲南病院では、年間2000人程カメラ検査を受けるそうだ。
次に手術室の見学で入室の際、靴カバー・マスク・ガウン・キャップを着用した。
しかし、手術室の中には、入れず、外からの見学だった。
人工骨や腹腔鏡手術の説明を受けた。腹腔鏡手術では、開腹手術より患者さんの負担が少なくなる方法。練習で使う器具を実際に動かしたが、思うように動かず難しかった。

先生方が丁寧な説明をしてくださったので、検査等に恐怖心があったのですが、もしものことがあれば、安心して受けようと思った。
記事 T.T

見よう・知ろう・体験しよう!

 このスタンプラリーでは、測定や体験ができた。
どのブースでも列ができており、みなさんの健康意識が高いことがうかがえる。
まず、看護部の各種測定から受けた。
そのブースでは、血圧測定、BMI、血管年齢測定、体脂肪・内臓脂肪測定、ストレスチェック、血糖値測定、骨密度測定が行われた。

骨密度測定は特に人気があり、整理番号が配られ1時間半待ちの方もいた。
検査を受けたさいに、看護師の方からちょっとしたアドバイスや注意などを聞けた。

~かむ力判定~

 次に、かむ力判定を受けた。それなりに堅いガムを3分噛み、かむ力を測る。
噛んだ分だけ、ガムの色が変わり、調べることができる。
ガムの色が変わることに驚きながら、アンケートに答えた。

~脳内年齢測定~

 次に、脳内年齢測定を受けた。
パソコンを使った検査で、数秒間だけ映される数字を覚え、数字の小さい方からクリックをするゲームを使っていた。これが、なかなか難しく数字が増えていくと誤答することが増えた。その隣には、もう一つ難易度が上がったゲームが用意されており、皆さん苦労されていた。

~リハビリ福祉用具体験~

 最後に、リハビリ福祉用具体験を受けた。
福祉用具の説明を受け、リハビリのためだけではなく、ユニバーサルデザインのものもあり、普段使えそうな便利なものもあった。
いきいき体操も受けた。
椅子に座りながらでもできる簡単なものだった。
これは、介護予防のためにされているそうだ。
その他にも、スタンプラリーでは、
◇薬剤部 実演相談
◇臨床検査部 頸動脈エコー
◇FMD体験・心エコー体験
◇臨床工学部 AED講習・透析センター紹介
◇放射線部 3D画像体験
◇ひだまり 認知症相談
◇アロママッサージ
が体験・相談できた。

 第二部の『当院医師による講演会』では、たくさんの方が、熱心に先生方の講演を聞いていた。また、先生に対して質問をされる方もいて、悩んでいらっしゃることに丁寧に答えておられた。


甲南病院は、「このイベントを通してご自身の健康を見直すきっかけになれば幸いです。」とのことだ。